このページの本文へ

「Vine」が大幅アップデート、「Revine」機能など追加

2013年07月05日 16時00分更新

花田祐輔(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ツイッターが提供している6秒動画の共有アプリ「Vine」のiOS版が3日(米国時間)にアップデートされた。新バージョンでは、ツイッターの「リツイート」のように他ユーザーの投稿動画を再投稿する「Revine」機能などが追加されている。

 まず、動画を閲覧するための便利機能がいくつか追加された。人気のビデオやトレンドを探せる「Explore」タブが刷新され、「On The Rise」という人気上昇中の動画を表示するセクションが設けられた。また、新たに「コメディ」「ネコ」「犬」「家族」といったテーマ別の15チャンネルが追加されており、閲覧したい動画を探しやすくなった。動画を投稿する際にもこれらのチャンネルを選択することができる。

 カメラ機能も大きく変更され、撮影画面にグリッド表示が可能になったほか、フォーカスツールやゴーストツールを追加された。また、プライバシーの面にも配慮され、投稿動画の公開をフォロワーのみに限定できる設定オプションが追加されている。

 なお、アンドロイド版のアップデートも予定しているとのことだ。

VINE ver.
「Revine」機能などは1タップのみでカンタンに利用できる

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ