このページの本文へ

「フレッツ・スポット」のアクセスポイントも拡大

商店街にぜひ! 屋外用無料Wi-Fiサービス「DoSPOT STREET」

2013年06月28日 22時34分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ニュースリリースより

 エヌ・ティ・ティ・メディアサプライは6月28日、自治体や商店街組合向けWi-Fiサービス「DoSPOT STREET」の提供を開始した。

 同サービスは商店街等の屋外エリアにおいて、誰でも気軽にインターネットを利用できる環境にするというもの。Wi-Fi対応端末であれば、機種や契約キャリアを選ばず1日最大60分(最大15分×4回まで)無料で利用することができる。また、来訪者が無料Wi-Fiインターネットの認証後にワンタッチで商店街等のホームページへアクセスできる機能も提供しており、ホームページ上のクーポンの利用促進などが期待できるという。そのほか、既に提供を開始している店舗向けWi-Fiサービス「DoSPOT」と合わせ、商店街全体をWi-Fi化することが可能だ。

 なお、NTT西日本は、DoSPOT STREET提供エリアにおいて、公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」の利用が多く見込めるエリアでのローミングを実施するという。フレッツ・スポット契約中の来訪者は、同スポットにて時間制限なしで利用が可能だ。

 利用料金は個別見積もり。そのほか申し込みなどは、エヌ・ティ・ティ・メディアサプライ、NTT西日本の電話窓口で受け付け中とのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン