このページの本文へ

KLab、マイクロソフト「Age of Empires」で提携

2013年06月26日 07時00分更新

文● 加藤宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本のモバイルオンラインゲーム企業KLabが、米マイクロソフトとの提携を発表した。マイクロソフトの代表的なゲームタイトル「Age of Empires」のスマホ版を開発することになる。

 KLabが25日に発表した内容によると、米マイクロソフトとライセンス契約を締結したことで、「Age of Empires」のスマホ版はKLabが開発を担当。iOS版とAndroid版のゲームを開発すると同時に、英語圏から順次グローバル配信を開始し開始し、日本語を含む他言語に関しても追って展開していく計画だという。また、スマホ用「Age of Empires」のWindows Phone対応に関してもマイクロソフトと協業していく。

 「Age of Empires」は、史実をもとに文明を発展させていくまでの戦略を楽しむストラテジーゲームの草分け。世界中で大ヒットし、日本でも90年代後半に多くのファンを獲得した。

「Age of Empires」ホームページ

「Age of Empires」ホームページ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画