このページの本文へ

いち早く変化を反映させる狙い

Google マップ、ユーザーによる店舗の追加・修正機能を導入

2013年06月13日 20時46分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

グーグルブログで新機能の説明をスライドショーで見ることができる

 グーグルが6月11日、「Google マップ」の店舗情報をユーザーが追加・修正できる機能を新たに加えた。

 場所の修正、新たな店舗の追加、閉店情報の通知をユーザーが行うことができる。グーグルが情報を確認した後に、Google マップに反映される。これまでは事業所からのデータを元にアップデートしていたが、いち早く変化を反映させるために、この機能が取り入れられたという。

問題の報告を選択することで修正できる

変更の提案を行える

 なお、本機能はパソコンのみで利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン