このページの本文へ

一台で電子書籍が完成

A3サイズまでを見開きスキャン、裁断不要の「ScanSnap SV600」

2013年06月13日 16時16分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パーソナルドキュメントスキャナ「SV600」

 PFUが6月13日、最大A3サイズまでスキャン可能なパーソナルドキュメントスキャナ「SV600」の発売を発表した。

 本製品は紙面に触れずに原稿を読み取るオーバーヘッド方式を採用している。裁断できない大きな原稿、厚みのある本、クレヨンや絵具などを用いた表面に触れたくない絵や写真などの読み取りに適している。原稿全体を均一に読み取る「VIテクノロジー」により、画質のムラを最小限に抑え、均一で読みやすいイメージデータを生成できるという。またファイリングソフトウェアをはじめ多彩な機能を取りそろえており、イメージファイルの生成から管理・閲覧までを一台で行える仕様となっている。

 価格はオープンで実売価格は5万9800円を想定。7月12日に発売する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン