このページの本文へ

SSDが2倍の128GBになった!

エイサーから9万円前後のCore i3搭載フルHDタブレット「Iconia W700D-2」

2013年05月29日 15時42分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Iconia W700D-2」

 日本エイサーは5月29日、Windows 8搭載のフルHD対応ハイパフォーマンスタブレット「Iconia W700D-2」を発表した。

 「Iconia W700」のユーザーフィードバックを反映し、SSD容量を128GB、搭載CPUをCore i3-3227U(1.90GHz)にアップグレードした製品。

 11.6インチのIPSパネルを搭載しており、フルHD(解像度1920×1080ドット)、視野角178度で美しい映像を満喫できるという。

 バッテリー駆動時間は、約9時間。Bluetoothキーボードを付属する。

 アルミ削り出しのボディで、カラーバリエーションはシルバーの1色展開。本体寸法が約幅295×奥行き191×高さ9.15~11.9mm。質量が約950g。

 発売予定は5月31日。価格は9万円前後の見込み。

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター

intel

詳しくはレビューをチェック