このページの本文へ

在京テレビ6社が発表

東京スカイツリー、送信完全移行は5月31日午前9時!

2013年05月24日 19時00分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東京スカイツリー

 日本放送協会、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの在京テレビ6社は5月24日、東京スカイツリーへのテレビ送信所の完全移行日時を発表した。

 移転日時は、5月31日(金)の午前9時。当日は、午前8時59分55秒から切り替えを始め、午前9時00分00秒に完了し、完全移転となる。

 在京テレビ6社は、2012年12月22日より、125回にわたる受信確認テスト、リハーサルを実施。5月23日までのコールセンターへの入電数が39万3449件、対策が必要と判明したのが11万6507件だった。そのうち、対策済み件数が96%に達したことに加え、未対策の施設についても工事予定が立っている状況になったことから、移転が可能であると判断したという。

 なお、完全移転後も受信できない世帯においては、無償にて工事を行うとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン