このページの本文へ

OCZ「VTX3-25SAT3-120G.20」、「VTX3-25SAT3-240G.20」

20nmMLC NANDで消費電力を抑えたSSD「Vertex 3.20」

2013年03月07日 23時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OCZからSATA3.0対応の2.5インチSSD「Vertex 3.20」シリーズが発売された。容量120GBモデル「VTX3-25SAT3-120G.20」と、240GBモデル「VTX3-25SAT3-240G.20」が販売中だ。

NANDフラッシュに“20nmプロセス MLC NAND”を採用し消費電力が抑えられている2.5インチSSD「Vertex 3.20」シリーズ

 「Vertex 3.20」シリーズは、NANDフラッシュに“20nmプロセス MLC NAND”を採用。アイドル時0.55W、アクティブ時2.15Wへと既存モデルから大幅に消費電力が抑えられているのが特徴だ。最大転送速度は、シーケンシャルリードが550MB/sec、ライトが520MB/sec、ランダムリードが3万5000IOPS(128GBモデルは2万IOPS)、ライトが6万5000IOPS(同4万IOPS)で、最大IOPSは9万というスペックを誇る。
 販売を確認したツクモパソコン本店では、120GBモデル「VTX3-25SAT3-120G.20」が1万1780円、240GBモデル「VTX3-25SAT3-240G.20」が2万980円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中