このページの本文へ

70Pの大特集&先行特典データ付き

「電撃PlayStation Vita Vol.3」はソウル・サクリファイスに注目!

2013年02月28日 20時59分更新

文● 電撃PlayStation

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2月28日に価格が改定され、1万9980円(税込)となったPS Vita。新色のアイス・シルバーが発売され、この春、期待のタイトルが続々と発売される予定です。そんな盛り上がりのなか、PS Vita専門誌「電撃PlayStation Vita Vol.3」が発売中なのです!

 本誌では、3月7日に発売が予定されている超注目の超魔法バトルアクション「ソウル・サクリファイス」を、70ページの大特集でその魅力をスミズミまで解説しています。さらに、オリジナルの先行特典データ「精霊の雷腕」が付録! ゲームが気になっている人も、はじめて知った人もぜひ手に取ってみてほしいです。

 ここでは、その内容をChapterごとに紹介していきましょう。

■「ソウル・サクリファイス」特集 Chapter1……世界観

 供物と呼ばれる道具や己の体の一部を代償に使える魔法とは何か、なぜ魔法使いは人々に忌み嫌われているのか、魔物と呼ばれる存在が生まれる理由など、本作の持つ重厚で深い世界観を、魔法、物語、人物、魔物、戦いの舞台ごとに解説します。

■「ソウル・サクリファイス」特集 Chapter2……基本攻略

 体験版をもとに、ゲームの流れや各種システムを紹介。“供物”や“救済と生贄”など、本作ならではの要素をチェックできます。また、魔物を倒すための戦闘テクニックも伝授。とくに強力な人型魔物のジャック・オ・ランタン、ハーピー、ケルベロスの攻略方法もバッチリ!

■「ソウル・サクリファイス」特集 Chapter3……魔物図鑑

 彼らはなぜ魔物と化したのか……? 人間か魔物になってしまった背景には、その人間が持っていた欲望がキーワードとなっています。ここでは、欲望の果てに生まれた13体もの人型魔物について、本作のクリエイターコメントとともに語っていきます。

■「ソウル・サクリファイス」特集 Chapter4……コンセプトアート

 自らの口に腕を突っ込んで脊髄と内臓を引きずり出し、それを剣にする禁術“エクスカリバー”をはじめとしたイメージイラスト。「ソウル・サクリファイス」の発表とともに、世に出たイラストの数々は、凄惨で狂気を感じさせつつも、心に強く残るはず。ここでは、本作のアートチームのスタッフインタビューとともに、数々のコンセプトアートを振り返ります。

■「ソウル・サクリファイス」特集 Chapter5……インタビュー

 株式会社comceptの代表取締役・稲船敬二氏を筆頭に、ディレクターの下川氏や鈴木一徹氏など、計8人の「ソウル・サクリファイス」クリエイターインタビューを掲載。稲船氏が“僕たちの考える王道”と語った本作の魅力をぜひ読み取ってほしいです。

 どのChapterも非常に読みごたえがあり、発売前の最終チェックに最適です! さらに、2月28日から正式にサービスインした「ファンタシースターオンライン2」を詳細に解説する特集のほか、今後発売されるビッグタイトルの情報も掲載しています。

 この春のPS Vitaのおともに、ぜひ活用してみてください!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ