このページの本文へ

ホワイトボードに手書きして共有、設置の自由度も高い

手書きでブレストが捗る、エプソンの電子黒板対応プロジェクタ

2012年12月12日 06時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エプソンは11日、インタラクティブ機能(電子黒板機能)搭載のビジネスプロジェクター3モデルを発表した。壁やホワイトボードにプロジェクターで投影した映像を電子ペンでなぞることで、パソコンの操作やメモの書き込みができる。

ミラー反射式で頭上から投影できる「EB-1410WT」

広角レンズ搭載で短距離からの投影が可能な「EB-436WT」「EB-426WT」

設置の自由度が高く、用途提案も多彩な「EB-1410WT」

 ビジネス利用をターゲットにした「EB-1410WT」は、WXGA(1280×800ドット)の解像度を持ち、壁かけにも対応。ほぼ真上から、壁面やホワイトボード、机などに映像を投影可能で、説明者がランプのまぶしさを感じにくく、影で映像をさえぎるといった問題が防げる。

壁掛けにも対応したEB-1410WT

離れた場所から操作できるコントローラーパッド

ホワイトボードと一体化して自由な場所に移動できる製品も用意する

板書は最大50ページまで保存できるので、書いた内容を消去する必要がない

机の上に大写しにした図面や写真を複数人で囲みながら、手書きしたり議論したりといった使い方も提案する

電子ペン。ビジネス向けと文教向けでは同梱するペンが異なる

投影面と本体の操作部分のアップ

端子部分のアップ

 キャスター付きのボードスタンドと組み合わせた72型と82型の移動式一体型電子黒板も提供。会議室に据え付けるだけでなく、移動して使ったり、オープンスペースにパーティション代わりに設置するといった用途も想定する。

インク機能を使い、Excelのシートに手書きのメモを

PowerPointの資料の編集も可能

複合機などと連携して、ホワイトボードの内容を印刷できる

複数ページで管理した議事録も呼び出せる

 手書きした内容はUSB接続したパソコンで保存可能。ドライバーレスで使用できる点やキャリブレーション・解像度設定が自動化されている点など利用のしやすさも強調する。Microsoft Officeのインク機能を組み合わせれば、PowerPointやExcel上に手書きでメモを書き込める。

 電子黒板上で加工したファイルはPDFに変換して、メールやUSBメモリー経由で共有できる。同社製複合機と連携して、紙の書類を電子データとして取り込んだり、逆にプリンターで出力して配布できるなど、電子データに限らず、会議に必要な資料一般を電子黒板上で利活用するソリューションを提供する。

オープンスペースにホワイトボードで仕切りができるようにおいて使うイメージ

机上に図面などを大きく投影し、手書きでメモを取りながら議論するイメージ

資料を共有しながら、離れたオフィスとテレビ会議を進めるイメージ

研究開発などでブレストしながら議論を深めるイメージ

 ビデオ会議などで、2拠点をつないでホワイトボードの内容を共有するといった活用も提案。スマートフォン・タブレット端末から無線LAN経由で必要な画像やデータを転送する「Epson iProjection」機能や、PCレスで書画カメラや映像ソースの上に手書きできる「PCレスアノテ―ション」機能も持つ。

教卓に置きやすい「EB-436WT」「EB-426WT」

 一方「EB-436WT」と「EB-426WT」は教育向け超短焦点モデルで、WXGAの解像度を持つ。教卓などに置いて投影しやすいデスクトップモデルで、83㎝の近距離からでも80インチの投影が可能。電子黒板機能は、複数名で同時に書き込めるマルチペンに対応。同梱のペンツールソフトを使い、文字や図を交えた授業に活用できるほか、オプションで書画カメラ(実物投影機)も用意。立体物を撮影して、大画面に投影し、その上に書き込みながら説明するといった応用ができる。

文教向けでは教卓に置いて、黒板に映像を映し出せるデスクトップタイプを提案

 価格はいずれもオープンプライス。実売価格は1月17日発売のEB-1410WTが30万円前後、1月24日発売のEB-436WT/EB-426WTが20万円前後/18万円前後になる見込み。

 大画面の液晶テレビなどを利用した電子黒板ソリューションに比べて移動や設置の自由度が高い点を同社では強調。今回の製品を通じて2013年はインタラクティブ機能搭載プロジェクターを1万5000台程度販売していく計画だという。

主なスペック
製品名 EB-1410WT EB-436WT EB-426WT
価格 オープンプライス
予想実売価格 約30万円 約20万円 約18万円
発売日 1月17日 1月24日
方式 3LCD
投影レンズ ミラー反射式 広角レンズ
解像度 1280×800ドット
輝度 3100ルーメン 3000ルーメン 2500ルーメン
コントラスト比 3000:1
光源 215W UHE 230W UHE 200W UHE
映像入力端子 D-Sub15ピン、ビデオ、DisplayPort、HDMI D-Sub15ピン×2、ビデオ、S-VIDEO、HDMI
USBメモリー ○(2系統) ○(1系統)
サイズ 幅367×奥行き375×高さ155mm 幅345×奥行き300×高さ300mm
重量 5.6kg 4.1kg 3.9kg

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ