このページの本文へ

au冬モデルは4G LTE対応スマホ9製品 通信速度も速いぞ!第11回

バッテリー容量なんと2520mAh! 京セラ「DIGNO S」

2012年10月17日 23時46分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

大容量でモバイルバッテリーいらず?
京セラ「DIGNO S」

 ウィルコムの音声端末で一時代を築き上げた京セラが放ったスマホ「DIGNO」。バランスのとれたスペックは評価が高かったが、唯一の弱点としてたびたび指摘されたのが、バッテリー容量の少なさ。1220mAhと、WiMAXを使っていたらあっという間になくなってしまう容量だった。「わかったよ! バッテリー容量アップさせるよ!」とばかりにリリースされたのが、今回の「DIGNO S」。バッテリー容量はなんと2倍以上の2520mAh。現スマホの中でも最大級のバッテリーになって帰ってきた。

 データ通信はWiMAXからLTEに変わってしまったが、京セラの新技術、ディスプレーを振動させて音声を伝えるスピーカーレスの「スマートソニックレシーバー」は健在。騒がしい場所でも、通話の声がクリアに聞き取れる。このあたりはさすが音声端末をわかっている京セラだ。

 また、アプリ操作や文字入力が面倒なときには「すぐごえ」が便利。しゃべりかけるだけで、電話やメール、アプリ起動などができる。受信メールの読み上げにも対応しているので、手が離せないクルマの運転中などに活躍しそうだ。文字を入力してからアプリを選べる「すぐ文字」も進化した。メモ作成や各種検索だけでなく、履歴からよく使う文字列と連携アプリを呼び出すこともできるようになった。

 スペックは下記の表にあるようにフルスペック。マルチメディア機能として、DLNAやHDMI出力(MHL)にも対応している。

au「DIGNO S KYL21」の主なスペック
メーカー 京セラ
ディスプレー 4.7型液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約66×134×10.8mm
(最厚部11.6mm)
重量 約157g
CPU Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz
(デュアルコア)
メモリー容量 ROM:16GB/RAM:1GB
外部メモリー microSDXC
(最大64GB)
OS Android 4.0
LTE対応
WIN HIGH SPEED
無線LAN 2.4/5GHz対応
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング CDMA/GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約808万画素CMOS
イン:約120万画素CMOS
バッテリー容量 2520mAh
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ
赤外線
防水/防塵 ○/○
SIM形状 microSIM
連続待受時間(3G/LTE) 約720時間/約580時間
連続通話時間 約1110分
カラバリ ホワイト/ブラック/ピンク
発売時期 11月2日

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン