このページの本文へ

au冬モデルは4G LTE対応スマホ9製品 通信速度も速いぞ!第13回

この7型タブはすごいぞ! IGZO液晶搭載「AQUOS PAD」

2012年10月18日 15時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 au冬モデル発表会では、9モデルのスマートフォンに加えて、タブレット端末も発表されている。「AQUOS PAD SHT21」は、4G LTE対応のシャープ製7型タブレットだ。発売は12月中旬を予定している。

 AQUOS PADの注目点は、ディスプレーに採用された、シャープ自慢のIGZO液晶。画面解像度こそ、800×1280ドットと7型タブレットとしては標準的なレベルにとどまるが、IGZO液晶の特徴を活かし、非常に省電力であるほか、高感度性能を活かして、手袋をはめた状態や先の細いペンでも操作が可能になっている。本体には小型のペンも内蔵されており、ディスプレー下部にあるペンのボタンをタップすると、どの画面からも手書きでメモを描き込むことができる。

 本体サイズは約106×190×8.9mmで、本体重量は約280g(ともに暫定値)。7型タブレットとは思えない軽量でありながら、バッテリー容量は3460mAhが確保されており、しかも防水・防塵対応だ。CPUはデュアルコアのSnapdragon S4 MSM8960 1.5GHzと、最速クラスではないものの、十分な性能を持っており、LTEによる通信とともに、非常に快適な動作が可能だった。

 持ち運べるタブレットとして、実用的な1台と言えるだろう。

背面は梨地っぽくなっており、すべりにくい
9.1mmという薄さでまさに板のような感覚
AQUOS PHONEではおなじみになりつつある、3ラインホームを採用。解像度は特段高いわけではないが、透明感のある液晶は確かに美しい
メインキーの並びにあるペンのボタンをタップすると、ペンの種類などを選ぶことができ、画面のどこでも書き込みが可能になる
7型は両手持ちでも文字入力がしやすい
au「AQUOS PHONE SERIE SHL21」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 7型液晶(IGZO液晶)
画面解像度 800×1280ドット
サイズ(暫定値) 約106×190×8.9mm
重量(暫定値) 約280g
CPU Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz
(デュアルコア)
メモリー容量 ROM:16GB/RAM:1GB
外部メモリー microSDXC(最大64GB)
OS Android 4.0
LTE対応
WIN HIGH SPEED
無線LAN 2.4/5GHz対応
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング CDMA/GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約808万画素CMOS/イン:約31万画素CMOS
バッテリー容量 3460mAh
FeliCa ×(NFC搭載)
ワンセグ
赤外線 ×
防水/防塵 ○/○
SIM形状 microSIM
連続使用時間 未定
連続通話時間 通話機能はなし
カラバリ フィールブラック
発売時期 12月中旬

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン