このページの本文へ

GMOとDMG、「地域モール支援サービス」の提供開始

2012年10月11日 01時11分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

地域モール支援サービス GMOメイクショップとダイレクトマーケティンググループ(DMG)は10月10日、業務提携を発表するとともに、地方自治体や商工会を対象に、地域に特化したショッピングモールの構築・運営を支援する「地域モール支援サービス」の提供を開始した。

 「地域モール支援サービス」は、GMOメイクショップの「Mall ASP」で提供している機能と、DMGによるダイレクトマーケティングサービスがセットになったサービス。地域モールの企画・コンサルティングから地域モールの構築・運営、集客・売上向上施策など、地域モールの運営全般を支援する。

 具体的には、地域モールを開設したいと考える地方自治体や商工会、観光コンベンション協会などに、DMGが地域モール事業の企画、コンサルティングを実施。GMOメイクショップの「Mall ASP」を基にした、ショッピングモールのサイトの構築・運営機能と、モールに参加するネットショップを構築・運営する機能を提供する。

 構築したモールは、独自に顧客の会員情報が得られるため、ショップ同士で共通のポイントプログラムを組むことが可能。また、モール会員への一斉メールマガジン配信機能も備えている。システム使用料金は105万円(税込)から。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く