このページの本文へ

買う or 作る 最新NAS事情特集 第3回

NAS vs クラウド どっちに保存するのが便利?安全?

2012年10月03日 12時00分更新

文● 小林哲雄

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

主なクラウドストレージの費用

 次に費用についても考えてみよう。NASは当然買ってこないと使えないので、少なからず金がかかる。一方、インターネットの個人向けクラウドストレージサービスは「一定量まで無料」というフリーミアムモデルが多い。無料で使える個人向けクラウドストレージサービスでは先に挙げたGoogle DriveやSkyDriveのほかに、「Dropbox」「Box」などが有名どころだろう。もちろん、お金を払えば容量や機能が拡張できる。

Google Drive
容量 価格 容量 価格
5GB 無料 1TB 49.99ドル/月
25GB 2.49ドル/月 2TB 99.99ドル/月
100GB 4.99ドル/月 4TB 199.99ドル/月
200GB 9.99ドル/月 8TB 399.99ドル/月
400GB 19.99ドル/月 16TB 799.99ドル/月
SkyDrive
容量 価格
7GB 無料
+20GB 800円/年
+50GB 2000円/年
+100GB 4000円/年
Dropbox
容量 価格
2GB 無料※1
100GB 9.99ドル/月、または99.00ドル/年
200GB 19.99ドル/月、または199.00ドル/年
500GB 49.99ドル/月、または499.00ドル/年
Packrat 39.00ドル/年で変更履歴を無限に保管

※1 最大16GBまでのキャンペーンあり

box
容量 価格
5GB 無料
25GB 9.99ドル/月
50GB 19.99ドル/月

LGかソニーXperiaのAndroid端末で
BOXアカウントを作成すれば50GBがタダに!

 「Box」は表のとおり、標準では無料で提供されるのは容量5GBまでだ。しかしLGエレクトロニクスやソニー「Xperia」のスマートフォンから、Boxアプリを使って新規アカウントを作ると、容量10倍の50GBが無料で使えるようになる。この手の増量キャンペーンはDropboxでもよく行なわれているが、2011年から1年以上続いているキャンペーンはこれぐらいなものだろう。ちなみに期限は2012年いっぱいまで。

 LGかソニーのスマートフォンさえあれば、新規アカウント作成の数に制限はなさそうなので、知り合いにLG端末を持っている人がいれば、ちょっとお願いして作成してもらうということも可能だ。

BoxのLG製スマホユーザー向けキャンペーンの告知。筆者宅にはLG製スマートフォンが5台転がっているが、Boxアカウントの数はそれより多い

 Boxはパソコンユーザーなら、「WebDAV」を利用したリモートドライブとしてアクセスできる。タダで使える50GBドライブとして活用するのもよいだろう。なお、Boxの無料ユーザーは使える総容量に関わらず、1ファイル100MBまでの制限がある。有料ユーザーは1ファイル1GBまで。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン