このページの本文へ

ELSA「NVIDIA Quadro 410」

プロ向け、1スロット仕様の「NVIDIA Quadro 410」がELSAから発売

2012年08月30日 22時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CADや3DCGを手掛けるようなELSAのプロフェッショナル向けビデオカード「NVIDIA Quadro 410」(型番:EQ410-512ER)が今日から店頭に並んでいる。

ELSAのプロフェッショナル向けビデオカード「NVIDIA Quadro 410」が今日から店頭に

 この製品は、28nmプロセスGPU「Quadro 410」を搭載するビデオカード。OpenGL 4.2に対応しNVIDIAスケーラブルジオメトリエンジンとGigaThreadエンジンを搭載。OpenGLアプリケーションで優れたパフォーマンスを発揮するほか、NVIDIA Mosaicテクノロジーにより、2560×1600ドット対応ディスプレイを2台接続すれば、最大5120×1600ドットの広大なデスクトップ領域を構築可能だ。
 主なスペックはコアクロックが706MHz、メモリークロックが1782MHz、DDR3 512MB(64bit)のビデオメモリーを実装。出力インターフェイスはDVI×1、DisplayPort×1(2画面のデイジーチェーン接続をサポート)。本体カードは1スロット対応の薄型タイプで、付属品にはDisplayPort→DVI変換ケーブルのほか、LowProfileブラケットも付く。
 価格は1万7800円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店で販売中だ。

1スロット対応の薄型タイプ。LowProfileブラケットも付くのでコンパクトPCにも搭載可能だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中