このページの本文へ

Abee「AS Enclosure R3」

アビーから横置きタイプの高級Micro ATXケースが発売開始

2012年08月25日 23時46分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アビーから横置きタイプのMicro ATX対応PCケース「AS Enclosure R3」が発売となった。カラーリングはシルバーとブラックの2色が用意されている。

アビーから横置きタイプのMicro ATX対応PCケース「AS Enclosure R3」が登場。シルバーとブラックの2色が用意される

 リビングルームの標準的なAVラックに収納することまで配慮したという本体サイズは473(W)×356(D)×107(H)mm。3.0mm厚で2枚のパネルで構成されたフロントはショットブラスト加工を施し、外装には2.0mm厚のアルミを使用。内部のメインフレームには、丁寧に曲げ加工を施した1.0mm厚のクロムフリースチール合金を採用し、27インチクラス(重量15kg以下)までの液晶ディスプレーを設置可能だ。

Micro ATXまで対応ということで内部は広々とした印象。27インチクラス(重量15kg以下)までの液晶ディスプレーをケースに上に設置できる

 内部のスペックは、スリムタイプの5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×2、2.5インチシャドウベイ×1。背面のスロットは4本でLowProfileと高さ制限付きながら、奥行き約280mmまでの拡張カードが利用可能だ。そのほか、CPUクーラーは高さ85mmまで。ケースファンはフロントに92mm×1基(約2000rpm)、前面入出力端子にUSB 3.0ポート×2(内部ピン接続仕様)、マイク入力端子、ヘッドフォン出力端子(HD-AUDIO対応)を備える。
 価格は3万1980円。TSUKUMO eX.とソフマップ秋葉原本店リユース総合館、ソフマップ秋葉原本館で販売中だ。

底面およびシルバーモデルの画像。光学ドライブの対応をスリムドライブに限定することで、シャシーのダウンサイジングを実現したという

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中