このページの本文へ

AeroCool「STRIKE-X AIR」

SF風? ミリタリー風? ユニークな大型PC検証台が登場予定

2012年08月03日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SF風と言うかゲーミングと言うか……、AeroCoolから大型のPC検証台「STRIKE-X AIR」が登場。近日中に販売が始まる予定だ。

AeroCoolから大型のPC検証台「STRIKE-X AIR」が発売される。独特な形状に目を奪われがちだが、E-ATXはもちろんXL-ATXサイズのマザーボードまで搭載可能と拡張性は高い

 この製品はE-ATXはもちろんXL-ATXサイズのマザーボードまで搭載可能な大型のPC検証台。製品自体は昨年のCOMPUTEX TAIPEI 2011でも披露され、今年もミリタリー風にアレンジを施した「STRIKE-X AIR」が展示されていた。

サイド、そして背面から。拡張スロットは10基。水冷クーラー用のチューブも4つ用意されている
サンプル版を展示中のドスパラ パーツ館によると近日発売予定で、予価は1万2980円

 主なスペックは5インチベイ×3、3.5インチ/2.5インチベイ×3。拡張スロットは10基でビデオカードは長さ330mmまで対応。水冷クーラー用のチューブも4つ用意されている。全体サイズは613(W)×535(D)×340(H)mm。前面にはUSB 3.0×1、USB 2.0×3を装備。マザー上面には赤色LED内蔵の200mmファンを1基備える。
 サンプル版を展示中のドスパラ パーツ館によると近日発売予定で、予価は1万2980円とのこと。

こちらはCOMPUTEX TAIPEI 2012のAeroCoolブースで展示されていたデモ機。ミリタリー風にアレンジされていた

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中