このページの本文へ

Sapphire「SAPPHIRE FleX HD 7870 GHZ EDITION 2GB GDDR5」

DVI出力×3で3画面出力が可能な「HD 7870」のOCモデルが入荷

2012年07月19日 23時11分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DVI出力×3で3画面出力が可能な「Radeon HD 7870」搭載ビデオカード「SAPPHIRE FleX HD 7870 GHZ EDITION 2GB GDDR5」(型番:11199-10-40G)がSapphireから発売となった。

DVI出力×3で3画面出力が可能な「Radeon HD 7870」搭載ビデオカード「SAPPHIRE FleX HD 7870 GHZ EDITION 2GB GDDR5」

 同製品のブラケット部は、DualLink-DVI-I/DualLink-DVI-D/HDMI/DisplayPortという構成。このうちDualLink-DVI-I/DualLink-DVI-Dは、付属のHDMI→DVI変換ケーブルを同時に使うことで、DVI出力×3で3画面出力が可能。さらに、DisplayPortを加えた4画面出力もできる。
 カード本体は2連ファンのオリジナルクーラーを搭載。コア/メモリークロックは1000MHz/4800MHzで、さらにカード上のBIOSスイッチを切り替えることで1050MHz/5000MHzに設定できる(動作保証対象外)。付属品は、DVI→D-sub変換アダプター、HDMI→DVI変換ケーブル、HDMIケーブル、4ピン(x1)→6ピン電源変換ケーブル、NATIVECROSSFIREケーブルなど。
 入荷を確認したパソコンショップアークでは価格4万800円となっている。

コア/メモリークロックは1000MHz/4800MHzで、さらにカード上のBIOSスイッチを切り替えることで1050MHz/5000MHzに設定可能だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中