このページの本文へ

ソフトバンク、4Gデータ通信を3880円に実質値下げ!

2012年07月17日 18時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクモバイルは、TD-LTE方式と互換性を持つAXGP網による高速データ通信サービス「SoftBank 4G」において、「4Gデータ通信バリューキャンペーン」を8月1日から開始。実質約1600円程度の値下げを実施する。

 SoftBank 4G向けの定額制プラン「4Gデータし放題フラット」は本来の価格は月5985円だが、サービス開始当初からキャンペーンで月4980円で提供してきた。実際にはここに「4Gデータ通信基本料」として、525円がプラスされるため、月5505円という計算である。

 8月1日からスタートする新キャンペーンでは値下げ幅をさらに増やし、月額3880円で期間を限定せずに利用可能になる。また、4Gデータ通信基本料も無料だ。

 ただし、キャンペーンの適用には条件があり、下り最大76Mbps対応の「101SI」もしくは「102Z」(8月中旬以降発売予定)を、新スーパーボーナスで購入することが必要となる。

 なお、「4Gデータし放題フラット」では10月以降、データ量の制限があり、7GBを超える分については送受信とも最大128kbpsに制限されるが(2GBあたり2625円の追加で制限の解除が可能)、本キャンペーンを利用する際は上限が5GBととなる。

主要高速データ通信サービス価格比較

 高速データ通信サービスに通信量の制限が導入される、10月以降の各社の料金が見えてきたので、下記にまとめた。いずれも2年契約が前提となっている一般的なプランを掲載している。

  ソフトバンク「SoftBank 4G」 NTTドコモ「Xi」 au イー・モバイル「EMOBILE LTE」
プラン内容 「4Gデータし放題フラット」+「4Gデータ通信バリューキャンペーン」 「Xiデータプラン フラット にねん」 「Xiデータプラン ライト にねん」 「WINシングルフラットWiMAX (シンプル)」+「誰でも割シングル」+「WINシングルフラットおトク割」 「LTEフラット」
基本使用料 3880円 5985円 4935円 4410円 3880円
ISP 525円 525円/0円※
月額合計 6510円 5460円 4935円
/4410円
最大通信速度
(下り/上り)
76Mbps
/10Mbps
75Mbps/25Mbps 40Mbps
/15.4Mbps
75Mbps
/25Mbps
データ量上限 5GB 7GB 3GB 無制限(WiMAX)
/5GB(3G)
10GB(2014年5月以降)

※:au one netのブロードバンド回線に加入している場合や、auスマートバリューが適用されるケースではISP料金は無料になる。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン