このページの本文へ

【要確認】ソフトバンク、スマホの下取り方法を変更

2012年09月25日 16時10分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマホを下取りに出して
iPhone 5にしようと思っている人は要チェック

 ソフトバンクは25日、iPhone 5購入者に向けた「スマホ下取りプログラム」の下取り方法を若干変更した。

 これまでは、販売店の店頭で下取り端末の受け渡しをしていたが、これからは

店頭で送付専用の封筒をもらい

古物商許可証番号を持つソフトバンクテレコムに送付し

手続き完了後にSMSで連絡がきて

毎月の請求額から割引が開始される
(※下取りが認められた場合)。

 詳しくは下記を参照のこと。

買い取り手順。ディスプレーが割れていたり、著しく破損している端末は買い取りしてもらえないので注意しよう。なお、下取りできなかった端末は返却される
こちらは下取り額一覧。最初に下取り額が上がってからは大きな変更はない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン