このページの本文へ

Flashライクなクリエイティブ表現を学ぶHTML5セミナー

2012年06月29日 11時20分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 HTML5やJavaScriptによるインタラクションデザインをテーマにしたカンファレンスイベントSwapSkills doubbble06 インタラクションデザインをHTML5,CSS3,JavaScriptで実現!が7月14日、東京都内で開かれる。主催はallWebクリエイター塾。

 かつてFlashの独壇場だったクリエイティブなビジュアル表現も、iPadやiPhoneなどのデバイスが普及するにつれ、プラグインに依存しないHTML5やJavaScript、CSS3などの技術を使って実装するケースが増えている。だが、インタラクションの制作ノウハウを持つJavaScriptクリエイターは国内には少なく、需要に追いついていない状況だ。工数がかかることもあり、フルFlashライクなインタラクションをHTML5+JavaScriptで制作する場合の制作費は、Flashの1.5〜2倍程度が相場と話すFlashクリエイターもいる。

 本イベントでは、海外の人気サイト「CreativeJS」を主宰するセブ・リー・デリスル氏が来日して登壇。過去に英国映画テレビ芸術アカデミー賞を受賞するなど、クリエイターとしても注目を集めるデリスル氏が、JavaScriptによるクリエイティブ表現について講演する。実際にライブコーディングでインタラクションを作成するデモンストレーションも披露するという。

セブ氏のサイト。CSS3を使ったiPad向けのゲーム、かつてFlashのチュートリアルでも定番だった花火をHTML5 Canvasを使って作る方法などチュートリアルが充実している

セブ・リー・デリスル氏のサイト。CSS3を使ったiPad向けのゲーム、かつてFlashのチュートリアルでも定番だった花火をHTML5 Canvasを使って作る方法などチュートリアルが充実している

 このほか、CSS3によるアニメーション実装、WebGLを使った3Dグラフィック表現など、インタラクションデザインに必要な技術が盛りだくさんの内容。HTML5+JavaScriptへの移行を考えるFlashクリエイターには注目のイベントとなりそうだ。なお、7月15日〜16日にはデリスル氏による少人数制のワークショップもある。即戦力を身につけたい場合はこちらも検討するとよいだろう。


SwapSkills doubbble06
『インタラクションデザインをHTML5,CSS3,JavaScriptで実現!』

日時
2012年7月14日(土)13:00 〜 17:00(12:30受付開始)
主催
allWebクリエイター塾
会場
きゅりあんイベントホール(JR大井町駅直結)
定員
380名
参加費
S席 1万1000円〜(6月30日までの早割)
普通席 8800円〜(6月30日までの早割)
出演者
Seb Lee-Delisle(creative.js)
菊池 崇(WDE)
吉川 徹(Google公認API Expert)
松井 健


※イベントの詳細、申込みは、SwapSkillsのWebページから。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く