このページの本文へ

ネット購入の婚約指輪、平均額は18万6218円

2012年04月12日 01時01分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 婚約指輪ECサイト「BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)」を運営するキューは4月11日、同ECサイトで購入された婚約指輪の購買統計を発表した。

 2011年4月~2012年3月に「BRILLIANCE+」で購入された婚約指輪の平均購入価格は18万6218円。最も多かった価格帯は10万~15万円未満で24.3%の人が購入、10万円未満は22.0%、15万~20万円未満は21.1%だった。高価格帯の売れ行きとしては、30万円~40万円未満が7.6%、40万円以上の商品が4.4%となった。

 ネット通販で購入される婚約指輪の平均単価は年々上場傾向にあり、2011年4月~2012年3月の平均単価は、前年比5000円以上の単価アップ、同ECサイトがオープンした2008年に比べると6万円弱の単価アップとなり、実店舗、ネット通販など数多くの商品を比べて購入を決める傾向が見受けられた。

 また、平均単価の上昇とともに、ネットで購入される婚約指輪のダイヤモンドの大きさも年々大きくなり、2011年10月以降、1カラット以上のダイヤモンドや100万円を超える婚約指輪の注文も増加傾向にある。ネット通販を利用することで価格を抑えながらも、より大きなダイヤモンドの指輪を購入しようという傾向が見られる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く