このページの本文へ

車のガラスに装着して充電できるモバイルバッテリー

2011年09月02日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バッテリーを内蔵したモバイルソーラーチャージャー「Solar Mobile Charger 1W」(NX-C-22UM)がイケショップにて販売されている。

「Solar Mobile Charger 1W」
ソーラーパネル側に吸盤を搭載した「Solar Mobile Charger 1W」。画像のソーラーパネル上部には青い防犯用の「ダミーライト」を搭載している

 Solar Mobile Charger 1Wは、太陽光で充電が可能なモバイルバッテリー。ソーラーパネルと同じ向きに吸盤が搭載され、車などのガラスの内側に貼り付けて、そのまま充電ができるというアイデア商品である。

 さらに、ソーラーパネルには光センサーが内蔵されており、周囲が暗くなると自動的に青いLEDランプが点滅。防犯用の「ダミーライト」としても活躍してくれる。

 本当に防犯になるのかはさておき、緊急用のバッテリーとして車内に置いておけば、何かと重宝しそうな製品だ。

背面 アダプター付属
背面部分にバッテリー出力用の充電ケーブルが搭載されている。この先に任意のアダプターを接続することでスマホなどを充電できる現在はキャンペーン中とのことで、au携帯用、ドコモ/ソフトバンク携帯用、Dockコネクター用、miniUSB、microUSBアダプターが付属していた
製品POP
側面には「ダミーライト」オン/オフのスイッチ、充電インジケーター、急速充電用電源コネクターを搭載。内蔵バッテリー容量は1600mAh。スマホなら約1台分の容量だ

 内蔵バッテリーはソーラーパネルで約8~9時間、USBバスパワーからの急速充電だと約3~4時間で充電が完了する。サイズは幅92×奥行き17×高さ185mm、重量は約162g。価格は2980円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン