このページの本文へ

公開中の3D映画トランスフォーマーから、そのまま飛び出したような迫力!

迫力の変形フィギュア「ジェットウイング オプティマスプライム」

2011年08月01日 19時25分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シリーズ完結編にして、3D化を果たしたハリウッド実写映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が、7月29日に公開された。

 その公開に合わせて完全新規で設計されたのが、タカラトミーの「メックテックシリーズ」だ。作中に登場する機体を忠実に再現した変形フィギュアのシリーズ。各パッケージには変形ギミックなどを備えた武器も付属。共通ジョイントで、別パッケージとの交換や合体も可能となっている(メックテックウェポンシステム)。

 5月から順次製品が登場してきたが、その白眉ともいうべき製品「DA15 ジェットウイングオプティマスプライム」が7月16日に登場した。オプティマスプライムは、トランスフォーマーの主役格というべき存在(アニメ版をご存知の方にはコンボイといったほうがしっくりくるかも)。

 映画でも活躍する“ジェットウイング”付きとなっており、製品は特大サイズだ。巨大なジェットウイングと2つ付属する大型の武器・ガトリングカノンは着脱が可能。ガトリングガンやジェットウイングには、ほかのメックテックシリーズに付属する、メックテックウェポンを取り付けて、パワーアップもできるという。

 本体に別売の単3乾電池2本を入れると、ライトとサウンドギミックも楽しめる。ロボットモードでは、目を光らせながら会話。ビークルモードにするとエンジン音を鳴らすことも可能だ。パッケージには「メックテックカード」が2枚付属。カード本体やカードに記載されたシリアルコードを使って、玩具店やウェブ、携帯ゲームを使った様々な遊びも楽しめるぞ。

 価格は1万5540円で、サイズは幅480×奥行き150×高さ300mm。3Dの迫力を体験したら、立体物でも楽しもう。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ