このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

アイドル4人が一日店長に就任!

正面に対抗できるか!? ソフマップにも“劇場”がオープン

2011年07月06日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 中央通り沿いのベルサール秋葉原の隣に位置する“ソフマップAKIBA DutyFree'S”が、アイドル、アニメ、ゲーム、ホビーといったアキバ系コンテンツ専門店“アキバ☆ソフマップ1号店”として、7月6日にリニューアルオープンした。

リニューアルオープンして“アキバ☆ソフマップ1号店”として出発した同店。フロア構成を見た来店者の中からは「まるでヤマギワソフト館に戻ったみたいだ」という声も

 1階から6階までが販売フロアとなっており、7階には発売記念イベントを行なうイベントスペースに加えて“アイドル横丁”が設置される予定となっているが、そちらを紹介する前に同店の目玉となる8階の“マップ劇場”についてご紹介しよう。

1階では新商品や予約に加えて、秋葉原土産なども販売
2階は映画やアイドルの映像商品と、洋楽・邦楽の音楽CD3階では、アニメや声優などの映像や音楽コンテンツを販売する
一般向けPCゲームの新品・中古を販売するほか、フィギュアなどのホビー類も取り扱う4階5階では、PC向け美少女ゲームやゲーム音楽CDの販売を行なっている

 このマップ劇場は、ソフマップとアイドル番組のスカパーなどで放送する、つくばテレビが共同運営する常設劇場。月曜から金曜まで日替わりでアイドルたちによるライブが行なわれる予定で、7月16日からスタートする。
 出演するアイドルだが、月曜“東京女子流”、火曜日“腐男塾&中野腐女シスターズ”、水曜“Tokyo Cheer2 Party”、木曜“アップアップガールズ(仮)”、金曜“iDOL Street ストリート生(SUPER☆GiRLSなど)”となっている。

8階のマップ劇場の収容人数は約100人。オープンは7月16日を予定している7月6日~10日までは、リニューアル記念して購入者を対象とした萌えスロを実施している

 ライブへ参加する方法だが、まず通販サイト「アキバ☆ソフマップ・ドットコム」で事前予約を行ない、発行された予約表を同店7階に持参することでチケット(2000円)を購入できるようだ。詳しい詳細はWebサイトに近日公開されるとのこと。

 ちなみに、チケットの発行を行なう7階には、ライブに出演するアーティストたちのグッズを販売するコーナー“アイドル横丁”も設置される予定とのこと。

 リニューアルオープン初日には、同劇場のライブに出演する各曜日を代表して、山邊未夢さん(東京女子流)、緑川狂平さん(腐男塾)、仙石みなみさん(アップアップガールズ(仮))、八坂沙織さん(SUPER☆GiRLS)のアイドル4人が一日店長として、同店を来訪。17時からオープニングセレモニーが店頭で行なわれた。その風景をバッチリ撮影してきたので、次ページで写真特集ページを用意した。じっくりとご覧いただきたい。

1日店長して来店し、いち早くマップ劇場の舞台へと上がった山邊未夢さん(東京女子流)、緑川狂平さん(腐男塾)、仙石みなみさん(アップアップガールズ(仮))、八坂沙織さん(SUPER☆GiRLS)の4人

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ