このページの本文へ

MSI「R6770 Twin Frozr II OC」

「HD 6770」に強力冷却の“Twin Frozr II”を装着したVGA

2011年06月28日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIオリジナルのビデオカード用クーラー“Twin Frozr II”を採用する「Radoen HD 6770」搭載カード、「R6770 Twin Frozr II OC」が発売となった。

「R6770 Twin Frozr II OC」 MSIオリジナルのビデオカード用クーラー“Twin Frozr II”を採用する「Radoen HD 6770」搭載カード「R6770 Twin Frozr II OC」

 8mm径ヒートパイプ2本と6mm径ヒートパイプ2本、さらに80mm口径ファン×2基で構成されたMSIオリジナルのクーラー“Twin Frozr II”を搭載するビデオカードの新製品。
 主なスペックは、コアクロック875MHz(リファレンスモデルは850MHz)、メモリクロック4800MHzで、GDDR5 1GBのビデオメモリを実装。出力インターフェイスは、DVI-I×1、HDMI×1、DisplayPort×1で、DVI→D-sub変換アダプタが付属する。
 なおカードは長さ208mmの2スロット厚で、PCI Express用6pin×1の補助電源コネクタを備える。ハードウェアモニタリングやオーバークロック設定が可能な独自ユーティリティ「アフターバーナー」にも対応する。
 価格は1万5800円。アークとツクモパソコン本店で販売中だ。

本体カード 「Radoen HD 6770」自体はミドルレンジクラスのGPUながら、強力に冷却したいと考えるユーザーには最適な1枚だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中