このページの本文へ

ケース兼Bluetoothキーボードの国内メーカー版が発売に

2011年06月24日 12時00分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パソコン冷却パーツやサプライ製品を扱うサイズから、Bluetooth接続のスライドキーボード付きiPhone 4専用ケース「AIR SLIDE KEYBOARD CASE」(型番:MDKC-IP4-BK)が発売された。

「AIR SLIDE KEYBOARD CASE」
スライドキーボード付きiPhone 4ケースの国内メーカーパッケージ版「AIR SLIDE KEYBOARD CASE」が登場。メーカーによる製品保証が1年間付いているのもポイントだ

 同製品は、以前紹介した「Ultra-thin Slide-out Wireless Keyboard」と実はほぼ同じもの。とはいえ、PCパーツ販売では実績のあるサイズ取り扱いとなったということで、改めて紹介しておこうと思う。

 iPhone 4の概観を損なわないデザインに「QWERTY」配列の薄型キーボードを組み合わせた点は従来通り。数字やカーソルキーは独立式で操作性にも配慮されている。電源には容量180mAhのリチウムイオンバッテリを使用しており、充電はUSB経由で行なう。フル充電までは約4時間となる。また、待機時間は約45日、約60時間の連続使用が可能とのこと。

 サイズはキーボード収納時で幅61×奥行き18.5×高さ110.75mm、キーボード使用時は幅93×奥行き18.5×高さ110.75mm、重さは80g。価格はZOA秋葉原本店で4280円、パソコンハウス東映で4680円となっている。

 
仕様
キーボード上部のカバーにiPhone 4本体を取り付ける仕組み。キーボード裏面にはラバーコーティングが施されているため、ボタン入力時に安定したホールド感が得られるはずだ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン