このページの本文へ

セシール、ECサイトに「おねだり機能」導入

2011年06月02日 09時55分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 セシールは6月1日、女性ファッションブランド「ANITA ARENBERG(アニタ・アレンバーグ)」のECサイトで、エイジアが提供する販促支援ソリューション「おねだり上手」を採用し運用を開始した。

 「おねだり上手」は、EC利用ユーザーが欲しい商品を恋人・友人・家族・親戚に気軽に“おねだり”できるクラウドサービス。ユーザーは商品ページにある「おねだりボタン」を押すことで、メール・Gmailのほか、twitter・Facebook・mixiなどのソーシャルメディア経由で、簡単に“おねだり”ができる。

 セシールは導入理由として、「ANITA ARENBERG」が20代後半の女性をコアターゲットとしたウェブ通販であるため、同サービスを導入することで、「自分で買うのではなく、プレゼントして欲しい」という新たな顧客ニーズの発掘・対応による販売機会の創出をあげている。また、口コミ効果によるブランド認知の向上にも期待している。

 ■「ANITA ARENBERG」(http://www.anita-arenberg.com/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

Webディレクター江口明日香が行く