このページの本文へ

3Dのジオラマ内を鉄道が走るiPhone/iPadアプリ

人気の模型シミュレーター「My Railway」がGW特価で入手可

2011年04月27日 15時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 角川書店からリリースされている模型列車シミュレーター「My Railway」シリーズ。iPad/iPhone/iPod touchの画面内にジオラマを作成して、鉄道を走行させるとともに、視点を運転席や駅に移動したり、車両の編成を変えたりと、楽しみ方が色々と用意されている。

3Dの仮想世界内で憧れだった鉄道模型を自由に走らせられる

 現在はJR東日本編/JR西日本編、iPad版/iPhone版(iPod touchでも動作可能)の組み合わせで計4アプリ用意されているが、この人気アプリがゴールデンウィーク限定(5月10日まで)の特価、115円で販売中だ(通常価格はいずれも450円)。

iPad版ならさらに高解像度で楽しめる

 中でもiPad版は高解像度でビジュアルを楽しめるほか、遠くから鉄道の走りを堪能できるバードビュー機能も用意されているので魅力的と言えるだろう。

 詳しくは以下のiTunes Storeのリンクで見てほしい。

「My Railway JR東日本編」
「My Railway JR東日本編 for iPad」
「My Railway JR西日本編」
「My Railway JR西日本編 for iPad」


©鉄道アプリデザイン研究所


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中