このページの本文へ

Gigabyte「GV-N460OC-768I」、「GV-N460OC-1GI」

Gigabyteからも独自FAN+OC仕様のGTX 460が発売

2010年08月05日 22時32分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「GeForce GTX 460」搭載ビデオカードも多数のメーカーから発売されたが、その最後を飾るといってもよさそうなGigabyte製の2モデルが今日から店頭に並んでいる。

Gigabyte
「GeForce GTX 460」搭載ビデオカードがGigabyteからもようやく登場。両モデルともオリジナルFAN採用のOCモデルとなる

 発売されたのは、搭載メモリがGDDR5 768MBの「GV-N460OC-768I」と同1GBの「GV-N460OC-1GI」。いずれもデュアルファン+ヒートパイプで構成されたオリジナルクーラーを搭載する製品で、コア/シェーダー/メモリクロックは順に715MHz/1430MHz/3600MHzとなる。GeForce GTX 460の定格クロックは675MHz/1350MHz/3600MHzなので、コアとシェーダーがオーバークロックされていることになる。その他、ブラケット部はDVI-I×2/Mini HDMI、付属品にはDVI→D-SUB変換コネクタやMini HDMI-HDMI変換コネクタ、電源ケーブルが付く。価格は以下の通りだ。

「GV-N460OC-1GI」 ヒートパイプ ブラケット部
カード外観は両モデルとも同じ。いずれもデュアルファン+ヒートパイプで構成されたオリジナルクーラーを搭載する製品で、コア/シェーダー/メモリクロックは順に715MHz(675MHz)/1430MHz(1350MHz)/3600MHz(3600MHz)。コア/シェーダーがオーバークロック仕様となっている
価格ショップ
「GV-N460OC-768I」
¥22,770フェイス秋葉原本店
¥22,780クレバリー1号店
¥22,800ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
TWOTOP秋葉原本店
¥23,980ZOA秋葉原本店
「GV-N460OC-1GI」
¥25,380クレバリー1号店
¥25,470フェイス秋葉原本店
¥25,480ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
TWOTOP秋葉原本店
¥26,480ZOA秋葉原本店

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中