このページの本文へ

クリエイティブメディア「Creative D100」、「Creative D200」

安価なBluetooth対応ワイヤレススピーカー2モデルが発売

2010年07月28日 23時16分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クリエイティブメディアから、Bluetooth対応のワイヤレススピーカー「Creative D100」(型番:SP-D100)と「Creative D200」(型番:SP-D200)が発売された。 実売価格は前者が約6000円、後者が約9500円。Bluetooth対応ワイヤレススピーカーとしては比較的安い。

Creative D100とCreative D200
クリエイティブメディアのBluetooth対応ワイヤレススピーカー「Creative D100」と、「Creative D200」

 発売されたのは、Bluetooth対応の携帯型オーディオプレーヤーや携帯電話、PCなどのサウンドをワイヤレスで聴くことができるスピーカー。Bluetoothのバージョンは2.0+EDRで、プロファイルはA2DPおよびAVRCPに対応する。別売オプションのUSB用Bluetoothアダプター「BT-D1」を使用すれば、PCからも手軽にワイヤレス操作(再生や一時停止、早送りや巻戻し、トラックの移動、音量調節等)が可能だ。またiPod用Bluetoothアダプター「BT-D5」をiPhoneやiPod、iPadに装着すれば、高音質、低レイテンシのapt-Xコーデックを利用した再生も可能だ(上位のSP-D200のみ)。
 外観は音量調整とBluetoothのペアリングのためのボタンを上部に備えるほかは、スッキリとしたデザイン。ステレオミニの音声入力も備え、Bluetooth以外の機器のMP3/CDプレーヤー等との接続も可能となっている。価格は「Creative D100」(型番:SP-D100)がフェイス秋葉原本店で5970円、TWOTOP秋葉原本店で5980円、「Creative D200」(型番:SP-D200)がフェイス秋葉原本店で9470円、TWOTOP秋葉原本店で9480円だ。

展示中
下位モデル「Creative D100」はブラック、グリーン、ブルー、ピンクをラインナップ。上位の「Creative D200」はブラックのみ。TWOTOP秋葉原本店では手持ちのBluetooth対応機器とのお試しペアリングも可能だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中