このページの本文へ

米Apple、「Safari 5」用機能拡張ポータルサイト公開

2010年07月29日 00時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米Appleは、ウェブブラウザ「Safari 5」用機能拡張(エクステンション)機構「Safari Extensions」に対応するソフトを集めた「Safari Extensions Gallery」(Safari機能拡張ギャラリー)を公開した。WindowsとMac OS Xのどちらの環境でも、Safariをバージョン 5.0.1にアップデートすることで利用できるようになる。

「Safari Extensions Gallery」

 「Safari 5」は、新機能として機能拡張機構「Safari Extensions」が追加されたが標準状態では機能しておらず、「環境設定」の「詳細」ペインにある「メニューバーに"開発"メニューを表示」をいったん有効化する必要があった。これに対しバージョン5.0.1では、Safariメニューの「Safari機能拡張ギャラリー」、または「環境設定」の「機能拡張」より即座に利用できるようになっている。

Safariメニューの「Safari機能拡張ギャラリー」、または「環境設定」の「機能拡張」より利用可能

 「Safari Extensions Gallery」では、「News」、「Shopping」、「Search Tools」、「Twitter Tools」など16種のカテゴリを用意。7月28日時点ですでに約100種類ほど機能拡張が公開されている。

「Safari Extensions Gallery」において、任意の機能拡張の「Install Now」ボタンをクリックすると、即座にインストールされる

表示メニュー上で表示/非表示を選択可能。また「環境設定」の「機能拡張」で設定やアンインストールなどを行なえる

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中