このページの本文へ

ブラックブレードに持ち替えてブラック★ロックシューター再誕!

2010年06月16日 22時00分更新

文● 太田/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今日発売された美少女フィギュアは合計で2体。まだまだ開店休業中のような入荷数だが、キラリと光るタイトルも入荷が始まっている。まずは、今日イチオシのブラック★ロックシューターからお伝えしよう。

 

漆黒の剣へと持ち替えたブラック★ロックシューター

 先日“ブラック★ロックシューターやねんどろいどあずさ GW限定展示”の記事にてサンプルを紹介していた、「ブラック★ロックシューター」の“Black blade ver. ”が発売された。

表パッケージ

表パッケージ

裏パッケージ

裏パッケージ

全体

全体

上半身アップ

上半身アップ

剣は手に持てるタイプとディスプレイ向けの折れたタイプが付属

ブーツは編み上げタイプではなく、ジッパー式

青い炎が出ている目は換装することで対応できる

 全高約230mmの1/8スケール「ブラック★ロックシューター Black blade ver. 」は、グッドスマイルカンパニーから発売中で、価格はソフマップアミューズメント館で5680円、アソビットホビーシティで5980円で販売されている。

カラバリではなく汁バリ
岡山フィギュアの近衛七海が汁にまみれて凱旋!

 以前“存分に揉み倒せ! ギガぷにゅシリーズがついに発売!”の記事にてお伝えしていた、岡山フィギュア・エンジニアリングの「近衛 七海」。今日は、カラーバリエーションならぬ汁沢山の汁バリエーションとなって再登場。このために開発したという厚みのある白濁色の塗料を、1体ごとに手作業で“ぶっかけ”ているという力の入れようだ。そのため、個体ごとに多少のばらつきがあるとのこと。当然ながら18歳未満は購入禁止。

思う存分に自らのリビドーを解放していただきたい

 一応パンツは履いているらしいが、公式サイトによるとびっくりしないように履かせているだけであってゴミパーツ。遠慮なく捨てて下さいという。
 全幅22cmの1/5スケール、HGポリレジン製「近衛七海 ねこみみボンテージVer.libido white(リビドーホワイト)」は、岡山フィギュア・エンジニアリングから発売されており、価格はソフマップアミューズメント館で1万9680円で販売中だ。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ