このページの本文へ

NTTレゾナント、gooケータイサイト検索技術をドコモ iモード検索に提供開始

2010年04月30日 18時01分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

NTTレゾナント株式会社は2010年4月30日、NTTドコモが提供するiモード検索サービスに、gooのケータイサイト検索技術が採用されたと発表した。

NTTの各研究所とNTTレゾナントが開発した検索技術により、従来の「iメニューサイト検索」に続き、「その他ケータイサイト検索」(勝手サイトの検索)にもgooの検索技術が導入される。「その他ケータイサイト検索」はこれまでGoogleモバイルのエンジンを採用していたが、gooにリプレースされる。

また、種別の違うコンテンツを一尺度でスコアリングする技術を開発したことにより、これまで区別して表示していた「iメニューサイト」と「その他ケータイサイト」をマージして表示することもオプション設定により可能とした。

PC向けで既に提供していた、検索キーワードに合致する回答を直接表示する「ダイレクト機能」のケータイ版もリリースされた。gooケータイサイト検索の検索結果に、タレント/アーティスト情報、野球情報、占い、天気、災害情報、路線情報、地図情報、辞書等各種コンテンツが直接表示される。

NTTドコモ「iモード検索サービス」リニューアルにあたり、ポータルサイト「goo」のケータイサイト検索基盤を提供
http://help.goo.ne.jp/info/detail/1393/

cf.
NTT docomo、iMenu検索の一般検索結果がモバイルgooに

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く