このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

全機種、通常電圧版のインテルCore i7を用意

マルチタッチタブレットPCも登場―日本HP、ビジネスノート4機種

2010年04月22日 11時01分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月22日、日本ヒューレット・パッカードは、コンパチブル型タブレットPCや17インチワイドディスプレー採用のモバイルワークステーションなど、ビジネス向けノートパソコン4機種を発表した。全機種、通常電圧版のインテルCore i7やの搭載が可能で、vProに対応する。

 また、同社製セキュリティーユーティリティー「HP ProtectTools」が“version 5”になり、セキュリティ機能の環境設定やユーザ管理などを行なう管理者コンソールが新たに設けられた。また、ユーザーまたはグループごとにストレージデバイスへのアクセス権を設定でき、光学ドライブに関しては読み込みと書き込みを別々に拒否設定もできる。

通常電圧版Core i7-620M搭載
「HP EliteBook 2540p Notebook PC」

通常電圧版Core i7-620M搭載の「HP EliteBook 2540p Notebook PC」

 「HP EliteBook 2540p Notebook PC」は、12.1インチワイド(1280×800ドット)のLEDバックライトを搭載するモバイルノートPC。

ラインナップは、CPUのスペックや、ストレージ(HDD/SSD)の違い、および光学ドライブの有無などにより3モデルを用意している。CPUに通常電圧版のCore i7-620M、ストレージに160GB SSDを採用するWindows XP Professional(32ビット版)モデル「620M/12W/2/160S/N/o/XP7/M」のスペックは以下の通り。

「620M/12W/2/160SN/o/XP7/M」
CPU Core i7-620M
メモリー 2GB
グラフィックス インテルHDグラフィックス(インテルQM57 Expressチップセット内蔵)
ストレージ 160GB SSD
光学ドライブ -
ディスプレー 12.1インチワイド 1280×800ドット
無線通信機能 IEEE 802.11a/b/g/n、Bluetooth 2.1
カードスロット Expressカードスロット34、SDメモリーカードスロット、スマートカードリーダー
インターフェース USB 2.0、IEEE1394、DisplayPort、アナログRGB、モデム、Ethernetポート、音声入出力
重量 約1.53kg
サイズ 幅282×奥行き213×高さ28mm
価格/発売時期 18万9000円/5月下旬

前へ 1 2 3 4 次へ