このページの本文へ

会員No.3 綾乃ちゃんが使う!

ウィルコム応援団も注目のTwitterケータイ

2009年12月24日 10時00分更新

文● 川添貴生/インサイトイメージ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

多くのユーザーを虜にしている「Twitter」が、ウィルコムの公式コンテンツとして採用された。今回のウィルコム応援団では、普段からウィルコムのケータイを使っているという綾乃ちゃんに実際にHONEY BEE 3でTwitterを使ってみてもらった。

ウィルコムのPHSなら外出先でも気軽につぶやき可能!

今回ウィルコム応援団として登場してくれた綾乃ちゃん(会員No.3)。普段からウィルコムのPHS端末を活用しているとのこと

 「いまどうしている?」という単純な問いに140文字以内の「つぶやき」で答える「Twitter」のユーザー数が200万人を超えたという(ネットレイティングス調べ)。同じくネットレイティングの調査によれば、ページビューも4月からの半年間で10倍以上に増加しているとのことで、Twitterが急速に世間に広がっている様子が分かる。

 ウィルコムでは、この大人気のTwitterを公式コンテンツとして採用、ブラウザで「公式サイト-メニューリスト-メール/コミュニケーション-コミュニケーション」とメニューを辿ることでTwitterにアクセスできる。またキュートなデザインと豊富なカラーバリエーションで人気の高い「HONEY BEE 3」では、最初からTwitterへのショートカットが登録されており、一発でアクセス可能だ。

 今回はウィルコム応援団の一人である綾乃ちゃんに登場してもらい、実際に「HONEY BEE 3」を使ってTwitterを経験してもらった。

 Twitterのことはまったく知らなかったという綾乃ちゃんに、まずは簡単にTwitterを説明すると「面白そうですね~。私もケータイでブログを書いたり、SNSを使ってますが、Twitterなら投稿したりするのも簡単そうなので使ってみたいです」とのこと。そこでさっそくHONEY BEE 3からユーザー登録してもらった。


ウィルコムのケータイなら、ユーザー登録やプロフィールの設定もカンタン

 登録はとても簡単。まずはブラウザを使って「公式サイト-メニューリスト-メール/コミュニケーション-コミュニケーション」とメニューを辿ってTwitterにアクセスし、「いますぐ登録」というリンクをクリックする。その後画面の指示に従って空メールを送信するとURLが送信されるので、そのURLにアクセスして名前とユーザーID、そしてパスワードを入力すれば完了だ。

HONEY BEE 3のメニューのショートカットには、Twitterが登録されているので一発でアクセス可能

空メールを送ればスグにTwitterのアカウントを取得するためのURLが送信される。投稿だけでなく、ユーザー登録も気軽にできるのはうれしい

 アカウントを作成したら、まず設定したいのはプロフィール。HONEY BEE 3には超広角レンズ搭載のインカメラが用意されているので、これを使って自分撮りした画像を登録。ちなみに登録したい画像をメールで送信するだけと、こちらもカンタン。

 準備が済んだところで、さっそくつぶやいてもらった。「ここに書けばいいんですよね。140文字以内って制限があるので、長い文章じゃなくていいと思える分、気楽に投稿できますね」と、サクサクっと入力。綾乃ちゃんのはじめての書き込みが無事完了した!

何を書こうかな~と思いつつ、テキストを入力し始める綾乃さん

 続けてTwitterの特徴であるフォローの仕組みを説明すると、「友だちを登録しておけば、書き込み(つぶやき)がすぐに見られるんですね。みんなで登録すれば楽しそう」と一言。

 綾乃ちゃんの言うとおり、フォローすることによってほかのユーザーが今何しているのかがリアルタイムに分かり、さらにつぶやきに対して返信することでコミュニケーションが発展するのがTwitterの楽しいところ。こうしてコミュニケーションツールとして使い始めると、PCの前にいるときだけでなく、外出先でもつぶやきを投稿したり、友だちのつぶやきを見たくなる。

 そこで便利なのが外出先でも気軽にTwitterを楽しめるウィルコムのケータイ端末である。肌身離さず持ち歩くケータイ端末なら、いつでも「今どうしているか」をつぶやけるし、誰かのつぶやきに対してスグに反応できるというわけだ。

綾乃ちゃんのはじめての“つぶやき”。今回使ってもらったHONEY BEE 3のピンクカラーがずいぶんと気に入った様子

 「今の使っている端末が結構古いので、そろそろ機種変更したいなと思ってたんですよね。今日見たHONEY BEE 3がかわいかったので、これに買い換えてTwitterも使ってみたいと思います」という綾乃ちゃん。ウィルコム+Twitterの魅力にハマるユーザーがまた1人増えそうだ。

普段からウィルコムのPHSを利用していることで、製品にも高い関心を持ってくれた

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン