このページの本文へ

バッファロー「DT-H10/U7」

バッファロー、Windows Media Center専用の地デジチューナー

2009年10月24日 21時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 7(32/64bit)の「Windows Media Center」を利用したシンプル機能が特徴の地デジチューナー「DT-H10/U7」がバッファローから発売中だ。

Windows 7(32/64bit)の「Windows Media Center」を利用したシンプル機能が特徴のバッファロー製地デジチューナー「DT-H10/U7」

 同製品は、1台で地デジの視聴・録画・再生が手軽に楽しめるUSB2.0対応外付けタイプの地デジチューナー。ノートパソコンやデジタルディスプレイ(HDCP対応)を接続したデスクトップパソコンでは、地デジ放送そのままの高精細ハイビジョンを楽しむことが出来る。
 その他、EPG録画予約に対応するほか、1台のパソコンに最大4台までの増設が可能で、最大4番組同時録画に対応する。電源供給はUSBバスパワー駆動。なお消費電力は最大約1.4W、消費電流は最大約280mAで、アンテナ入力にはF型コネクタ×1。価格はアークで7600円、クレバリー1号店で7975円、TSUKUMO eX.で7980円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中