このページの本文へ

エムティーアイの技術・ノウハウを駆使した『モバイルコンバート』で、高性能アクセス解析ツール『Visionalist モバイル解析』の利用が可能に

株式会社デジタルフォレスト
2009年03月05日

エムティーアイの技術・ノウハウを駆使した『モバイルコンバート』で、高性能アクセス解析ツール『Visionalist モバイル解析』の利用が可能に

Web解析ツール『Visionalist(ビジョナリスト)』の開発・販売とWebマーケティングコンサルティング・システム開発を提供している株式会社デジタルフォレスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:猪塚武、以下デジタルフォレスト)は、携帯サイト解析ツール『Visionalist モバイル解析』が、株式会社エムティーアイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:前多俊宏、以下エムティーアイ)が提供するモバイルコンテンツ自動変換ASPサービス『モバイルコンバート』と連携したことを発表します。これにより、『モバイルコンバート』を導入している企業においても、『Visionalist モバイル解析』の利用を可能とし、企業の携帯サイト最適化を促進します。

『モバイルコンバート』は、「iモード®」向けコンテンツを自動変換し、携帯サイトの開発・運用を効率的に行うためのソリューションで、そのサイトのアクセス解析も可能なASPサービスですが、企業のニーズに合ったアクセス解析ツールを選択し利用したいという声が多くありました。そこで、『モバイルコンバート』では、アクセス解析を簡単かつ正確に行うことができる『Visionalist モバイル解析』と技術検証を行い正式連携しました。多くの企業はアクセス解析ツール選択の幅が広がり、最適なアクセス情報を得ることが可能になりました。

この『Visionalist モバイル解析』により、サイトに訪れるユーザーの数や情報、特性、傾向などを知り、より明確にすることで、どのような戦略で携帯サイトを運営したら効果的か、ユーザーが求める情報は何かなどを客観的に知ることができ、今まで以上にサイトの利用価値が高まります。

■ 特長 ■
<1>Webサイト訪問者のより詳しい情報分析が可能に
Webサイト訪問者数やアクセス時間などの基本的な統計データに加えて、訪問者のサイト内における詳細な行動パターンや経路分析ができます。訪問者の携帯会社、携帯機種、どのQRコードからアクセスしたかなど、携帯サイト固有の情報分析も可能です。
 
◆PCサイトと共通のアクセス解析機能 〔例〕
・サイト内の導線を確認する「ページ遷移割合」
・2つの検索軸で訪問者を1000通り以上に分類する「クロス集計」
・広告効果をひと目で把握する「キャンペーンサマリー」 など

◆携帯サイト固有のアクセス解析機能 〔例〕
・携帯会社情報     ・携帯機種情報     ・メルマガからのアクセス情報 など

<2>問題発生の可能性を軽減し、アクセス解析導入に係る負荷を削減
『Visionalist モバイル解析』を導入するに当たり、きめ細かな動作確認を行うことで『モバイルコンバート』との互換性を高め、余計な時間とコストをかけないスムーズな運用を実現しました。

<3>PCサイトと共通のユーザーインターフェイスを利用した携帯サイトの解析が可能
PCサイト向けアクセス解析ツール『Visionalist』と共通のユーザーインターフェイスを持っているため、PCサイトと携帯サイトを同時運営している企業において、両サイトの分析を同じ機能・同じ操作性で、スピーディーに行うことができます。両サイトを連動させたサイト運営に大きな効果を発揮します。

<4>アクセス解析結果に基づく改善案を、すぐに実行
『モバイルコンバート』の従来持っている携帯サイトの開発・運用を迅速に行えるという特徴を生かし、アクセス解析の結果に基づく携帯サイト改善案を、素早く実行に移し携帯サイトを改善させることができます。

■『モバイルコンバート』とは

株式会社エムティーアイが提供する『モバイルコンバート』は、iモード向けのHTMLを用意するだけで、iモード、EZweb、Yahoo!ケータイなどの携帯キャリア、すべての機種に対して、携帯サイトの表示を自動変換する非常に便利なサービスです。企業における携帯サイトの効率的な開発や、安定した運用の支援をします。

※『モバイルコンバート』詳細につきましては、下記Webページをご覧ください。
http://www.mobcon.jp

■『Visionalist モバイル解析』とは

株式会社デジタルフォレストが提供する『Visionalist モバイル解析』は、簡単・多機能・高性能という特徴を持つモバイル解析ツールです。PCサイト向けWeb解析ツール『Visionalist』のユーザーインターフェイスと、詳細かつ柔軟な分析機能をそのままに、携帯サイト解析に対応しました。従来のアクセス解析ツールから得られる訪問者数や、アクセス時間などといった統計的なデータに加えて、利用者のWebサイトにおける詳細な行動パターン、経路分析が可能で、さらに、これに連動させたインターネット広告の効果分析を行うことができます。

※『Visionalist モバイル解析』詳細につきましては、下記Webページをご覧ください。
http://www.visionalist.com/mobile/

■セミナー情報

デジタルフォレストとエムティーアイは、3月17日(火)に「最新モバイルマーケティングセミナー」と題したセミナーを開催します。

<セミナータイトル>
 最新モバイルマーケティングセミナー
  〜効率的モバイルコンテンツ開発・運用と片手間アクセス解析で差をつける〜

<詳細とお申込はこちら>
http://www.visionalist.com/seminar/090317/?banner_id=b2554

■ 株式会社デジタルフォレストについて ■
http://www.digitalforest.co.jp/

デジタルフォレストは、Web解析ソリューション『Visionalist(ビジョナリスト)』を中核に、約10年の実績を基礎とした戦略的なWebコンサルティングとマーケティングシステムの開発を合わせることで、多様化するインターネットの価値を最大化する仕組みを提供してきました。これまでの「勘と経験」によるマーケティング分野にメスを入れ、Webサイトからのデータを分析・可視化し、さらにSFAやCRM、経営データと結びつけることによりビジネスの活性化・収益拡大を行っています。1998年の創業以来、『Visionalist』と関連サービスはリクルート社、NTTレゾナント社、NECビッグローブ社などの有力企業を中心に、2000以上のアカウントの実績があります。

株式会社デジタルフォレスト
東京本社:〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル4階
代表:代表取締役 猪塚 武
設立:1998年9月9日
資本金:4億3570万8千円 (2009年1月1日現在)
従業員数:東京本社:102名、中国子会社:62名、インド子会社:9名 (2008年8月1日現在)
(中国、インドは100%子会社)
事業内容:マーケティングROI向上のためのソリューションの提供
・WEB解析ツール『Visionalist(ビジョナリスト)』の開発・販売
・Webコンサルティングサービス
・Webコンシェルジュサービス
・マーケティング関連システムの設計・開発と販売
・マーケティングROI向上のための教育の提供

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社デジタルフォレスト 
担当: マーケティンググループ 橘 ・ 桐谷
TEL : 03−3511−4659 FAX: 03−3511−4660  
http://www.digitalforest.co.jp/contact/contact-mktg.html

------------------------------------------------------------------------------
※「iモード®」は株式会社NTTドコモの登録商標です。 
※「EZweb」は、KDDI株式会社の登録商標または商標です。 
※「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。





News2uリリース詳細へ

News2u リリース詳細へ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1257(2019年11月19日発行)

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!