このページの本文へ

タイムリー「AQULIA POLE605」

60mm角ファン×5個のポール型扇風機がタイムリーから発売

2009年07月11日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アクリル製のベースに5基の60mm角ファンが連なるタイムリーの「AQULIA POLE605」の販売が今日から始まっている。

「AQULIA POLE605」 仕様
アクリル製のベースに5基の60mm角ファンが連なるタイムリーの「AQULIA POLE605」の販売が今日からスタート

 今までモニターも設置可能なキーボードラックや、3.5インチHDDが5台まで収納可能なケースなどを手がけてきたタイムリーのアクリルシリーズの新製品。ポップによると「これぞ日本一のお馬鹿パーツ」、商品コンセプトは「人生笑って暮らせりゃそれでいい」などと記載。使い方はユーザー次第という多目的ファンとなっている。
 5基の60mm角ファンは、ケースファンとしては定評のあるXINRUILIAN「RDL6020S」を採用。スペックは回転数2500rpm/最大風量10.28CFMというもの。一番下の底面部分には3.5インチデバイス搭載スペースが設けられている。なお、ファンの給電はユーザー側で考えて用意する必要があるので注意が必要。通常考えられる使用法としては扇風機くらいしか思いつかないが、「いやいや、こんな使い方があるぞ」と思いついた方は購入を検討してはいかがだろうか。価格はクレバリー1号店やドスパラ秋葉原本店、ZOA先葉原本店で2980円となっている。

ファン ポップ
5基の60mm角ファンは、ケースファンとしては定評のあるXINRUILIAN「RDL6020S」を採用。スペックは回転数2500rpm/最大風量10.28CFMとなる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中