このページの本文へ

HTML5対応やOgg Theora/Ogg Vorbis再生機能も

Firefox 3.5より起動もJSも高速!? Lunascape 5.1.1

2009年07月06日 06時00分更新

文● 企画報道編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7月1日に正式リリースされた「Firefox 3.5」。早速使っている方も多いだろう。特にJavaScriptを使ったページの表示が快適で、GmailやGoogleCalendarなどがピッピッとすばやく表示されるのは、使っていて気持ちいい。

 そんなFirefoxに対抗するべく、「Lunascape」も7月3日にマイナーバージョンアップの最新版「5.1.1」をリリースした。マイナーバージョンアップといっても、変更点は以下のように決して小さな内容ではないので、Lunascapeユーザーはぜひ最新版にアップデートしたほうがいい。

  • 最新のGeckoエンジン(Firefoxが採用するレンダリングエンジン)正式版を搭載
  • 最新のWebKitエンジン(SafariやGoogle Chromeが採用)にリビジョンアップ
  • HTML5対応
  • Ogg Theora/Ogg Vorbis形式の動画再生機能を内蔵(機能拡張なしで再生可能)
JacaScriptテストの結果 起動時間の比較
Lunascapeがテストしたという、JacaScriptテストの結果(Sunspider Benchmarkで3回計測した平均値)同じく起動時間の比較(起動からウィンドウ画面表示開始までを計測、10回計測の平均値)

 同社のテストによると、従来のLunascape 5.1のGeckoエンジンより10%高速化されているほか、同じGeckoエンジンを搭載するFirefox 3.5と比べても8%高速。また、起動時間も高速化されており、Firefox 3.5より約14%速くなっているという。


■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ