このページの本文へ

Athlon+BDで8万円台の一体型がAVERATECから登場

2009年05月19日 12時00分更新

文● 小西利明/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)トライジェムジャパンは19日、液晶一体型パソコン「AVERATEC All In One」シリーズの新製品として、BDドライブ搭載モデルを含む「AVA8325E」シリーズを発表した。価格は6万9800円から。発売日は6月上旬の予定。

AVERATEC All In One「AVA8325E」

AVERATEC All In One「AVA8325E」

 AVA8325Eは、18.4型ワイド/1680×945ドット(アスペクト比 16:9)の液晶ディスプレーを備える一体型パソコン。同社では従来より、同サイズの一体型パソコンを販売しているが、従来機種はAtom N270を搭載するネットトップ指向の製品であったため、パフォーマンス面では満足できない点もあった。

 対する新製品のAVA8325Eでは、CPUにデュアルコアCPUの「Athlon X2 3250e」(1.5GHz)を採用。チップセットにはDirectX 10対応のGPU(Radeon HD 3200)を内蔵する「AMD M780G」(スペック表ではコード名であるRS780MNと表記)を採用するなど、Atom+Intel 945GSEクラスのネットトップ/ネットブックをしのぐ性能を誇る。

 2製品がラインナップされ、上位機種「AVA8325EBD」は標準でBDドライブを内蔵。8万9800円という低価格ながらBD再生まで可能としている。下位機種「AVA8325ESM」は、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。こちらも6万9800円と安い。

 搭載OSはWindows Vista Home Premium SP1。それ以外の主な仕様は以下のとおり。

AVA8325EBD
CPU Athlon X2 3250e(1.5GHz)
メモリー 3GB
グラフィックス AMD M780Gチップセット内蔵
ディスプレー 18.4型ワイド 1680×945ドット
HDD 320GB
光学ドライブ BDドライブ
無線通信機能 IEEE 802.11b/g
サイズ 幅413.7×奥行き15×高さ181mm(ディスプレー部のみ)
OS Windows Vista Home Premium SP1
価格 8万9800円
AVA8325ESM
メモリー 2GB
HDD 250GB
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
価格 6万9800円
それ以外の主な仕様はAVA8325EBDと同等

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン