このページの本文へ

ELSA「GLADIAC 796 GT SP 512MB」/MSI「N9600GT-MD1G ECO」

1スロ仕様やメモリ1GB版の「GeForce 9600 GT」が2モデル

2009年05月01日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6ピンのPCI Express電源コネクタが省略された「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードに2つの新モデルが加わった。ELSA「GLADIAC 796 GT SP 512MB」とMSI「N9600GT-MD1G ECO」だ。

GLADIAC 796 GT SP 512MB

「GLADIAC 796 GT SP 512MB」 基板
「GLADIAC 796 GT SS 512MB」に続くELSA2製品目の補助電源なし版「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカード「GLADIAC 796 GT SP 512MB」。ELSAオリジナル設計の1スロットタイプ静音ファンを搭載するのが特徴

 ELSAから発売中の補助電源なし版「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードといえば「GLADIAC 796 GT SS 512MB」がすでにあるが、今回登場した「GLADIAC 796 GT SP 512MB」はELSAオリジナル設計の1スロットタイプ静音ファンを搭載(「GLADIAC 796 GT SS 512MB」は2スロ仕様だった)するのが特徴だ。
 その他、主なスペックはコア/メモリクロックが600MHz/1800MHz、ブラケット部がDualDVIで、搭載メモリはGDDR3 512MB。付属品としてDVI→D-Sub変換コネクタやDVI→HDMI変換コネクタ付属、S/PDIF内部接続用ケーブルなどを同梱する。価格はBLESS秋葉原本店で1万1980円、アークとドスパラ秋葉原本店で1万2800円となっている。

N9600GT-MD1G ECO

「N9600GT-MD1G ECO」 基板
搭載メモリが従来の倍となるGDDR3 1GBとなるのが特徴の「N9600GT-MD1G ECO」。ただし、コア/メモリクロックは従来の補助電源なし版「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードの600MHz/1800MHzに対して600MHz/1400MHzとなる

 MSI「N9600GT-MD1G ECO」は、搭載メモリが従来の倍となるGDDR3 1GBとなるのが特徴の製品。ただし、コア/メモリクロックは従来の補助電源なし版「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードの600MHz/1800MHzに対して600MHz/1400MHz。メモリクロックが低い点には注意が必要だ。
 その他、ブラケット部がHDMI/VGA/DVIという構成。付属品としてS/PDIF内部接続用ケーブルが付く。価格はBLESS秋葉原本店で1万1480円、アークとドスパラ秋葉原本店で1万1980円となる。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中