このページの本文へ

Galaxy「GF P98GT/512D3/LOW POWER」

補助電源コネクタなしの最強VGA「GeForce 9800 GT」発売!

2009年04月11日 21時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6ピンのPCI Express電源コネクタが省略された初の「GeForce 9800 GT」搭載ビデオカード「GF P98GT/512D3/LOW POWER」がGalaxyから発売された。

「GF P98GT/512D3/LOW POWER」 基板
6ピンのPCI Express電源コネクタが省略された初の「GeForce 9800 GT」搭載ビデオカード「GF P98GT/512D3/LOW POWER」がGalaxyから発売

 6ピンPCI Express電源コネクタ省略版のGPUとしてまず挙げられるのが、数種類がすでに販売されている「GeForce 9600 GT」だろう。今回登場した製品は、さらに上位モデルとなる「GeForce 9800 GT」の6ピンPCI Express電源コネクタ省略版で、アキバでも登場前から期待値の高かった製品である。もちろん、補助電源コネクタを必要としないビデオカードとしては、最高スペックとなる製品で、電源ユニットが比較的低容量のPCでも使用可能となるのがポイントだ。

電源コネクタはない パッケージ
補助電源コネクタを必要としないビデオカードとしては、最高スペックとなる製品。基板は比較的短く、補助電源コネクタは確認できない

 カード本体はご覧の通り2スロット仕様の冷却ファンを搭載した製品で、コア/メモリクロックは550MHz/1800MHz。これは通常版の「GeForce 9800 GT」より、コアクロックが50MHzほど低くなっている。その他、搭載メモリはGDDR3 512MB、ブラケット部はHDMI/VGA/DVIという構成となる。
 気になる消費電力は、6ピンPCI Express電源コネクタ×1を必要とする通常版の「GeForce 9800 GT」が公称105W。それに対し、コネクタ省略版の「GeForce 9800 GT」について今現在NVIDIAの公式サイトに情報がないため定かではないが、あるショップによると「66Wまで下がっているようだ」とのこと。価格はBLESS秋葉原本店で1万2480円、フェイス本店で1万2970円、アークとTWOTOP秋葉原本店で1万2980円となっている。

ブラケット部 ポップ
コア/メモリクロックは550MHz/1800MHz。搭載メモリはGDDR3 512MB、ブラケット部はHDMI/VGA/DVIという構成となる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中