このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

フルHD動画対応の「EOS Kiss X3」、キヤノンから登場

2009年03月25日 13時15分更新

文● 吉田陽一/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キヤノンは25日、EOS Kissシリーズの最新製品として「EOS Kiss X3」を発表した。

EOS Kiss X3

 発売日は4月下旬を予定。予想実売価格はX3のボディのみが9万円前後、レンズキット(ボディおよびEF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS)が10万円前後、ダブルズームキット(ボディおよびEF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS、EF-S 55-250mm F4-5.6IS)が13万円前後。


EOS Kiss X2から何が変わったのか


 EOS Kiss X3は前モデルのEOS Kiss X2に比べ、フルHD動画撮影機能(MOV形式、毎秒20コマ、4GBで12分)や有効画素数の向上など、大幅に機能が強化されている。

 前のモデルから何が変わって何が変わってないのか、にまとめてみた。なお、顔優先ライブモードとは、新開発のフェイスキャッチテクノロジーにより、検知した顔にAFフレームを合わせる機能。

 EOS Kiss X3では、顔検知に逆光補正機能を組み合わせた「オートライティングオプティマイザ」(ALO、しない~強めまでの4段階)という機能も新搭載している。

表 EOS Kiss X3とX2の違い
EOS Kiss X3 EOS Kiss X2
有効画素数 1510万画素 1220万画素
画像処理エンジン DIGIC4 DIGIC III
連写枚数 毎秒3.4コマ 毎秒3.5コマ
周辺光量自動補正 ○:JPEG撮影時 ──
ISO感度 100~3200※感度拡張で6400、12800可 100~1600
測距ポイント 9点(中央のみクロス)
ファインダー視野率 約95%
記録媒体 SD/SDHC
液晶ディスプレー 3.0型92万画素 3.0型23万画素
ライブビュー
顔優先ライブモード ──
動画撮影 フルHD対応 ──
重さ(本体のみ) 480g 475g
その他 HDMI出力、クイック設定画面、クリエイティブ全自動搭載 ──

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン