このページの本文へ

ソニー、無線LANでパソコンと接続可能なスピーカーを発表

2007年01月16日 12時02分更新

文● 編集部 橋本 優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニー(株)は16日、同日発表した“VAIO春モデル”の関連製品として、パソコンから無線LAN(IEEE 802.11b/g)で音楽を取得し、ワイヤレスで再生する“Wi-Fi Audio『VGF-WA1』”と、有線LANで接続するデジタルチューナーユニット『VGF-DT1』を発表した。発売日はVGF-WA1が1月27日、VGF-DT1が近日発売。価格はどちらもオープンプライスで、編集部による実売想定価格はVGF-WA1が3万5000円前後、VGF-DT1が5万円前後。

VGF-WA1

『VGF-WA1』
『VGF-WA1』

VGF-WA1は、VAIOなどのパソコン(VAIO以外にも対応)の中に保存されている音楽ファイルを、内蔵の8W+8Wステレオスピーカーで再生するもの。本体にはタッチパネル方式の液晶ディスプレーを搭載しており、パソコン内の音楽ファイルを表示し、選択することでVGF-WA1側で再生操作が行なえる。パソコン側には事前に、VGF-WA1に付属するソフトウェアなどを導入しておく必要がある。

対応OSはWindows VistaもしくはWindows XP SP2以降で、サポートする音楽形式はパソコンに導入されているシステムにより異なる。たとえば“VAIO MEDIA”が導入されている場合はATRAC3、ATRAC3plus、WAVE、MP3、WMA、AACで、DLNA対応モジュールのみ導入されている場合はWAVEのみ、“Windows Media Connect”が導入されている場合は著作権保護機能つきWMAファイルの再生も可能となる。

またVGF-WA1はバッテリーを内蔵しており、AC電源を接続しなくても最大4時間の連続再生が可能。無線LANの届く範囲でいろいろな場所に持ち歩くことができる。VGF-WA1本体には128MBのメモリーが内蔵されており、あらかじめパソコンにあるの楽曲ファイルをメモリーに収納しておけば、無線LANがつながらない環境でも音楽の再生が可能となる。

さらに、VGF-WM1は米Live365社のインターネットラジオサービス“live365.com”(http://www.live365.com/)のストリーミング放送を単体で再生することが可能となっている。

スピーカーは8cm・8Wのフルレンジユニットを2つ搭載。同社独自開発の24bitDSPや“デルタシグマ”(変調方式)型のデジタルアンプなどにより、クリアーなサウンドを実現できるという。音声入出力は、外部入力端子(ステレオピンジャック)と外部出力端子(RCAピンと光デジタル出力)を搭載している。

なお、基本的にVGF-WA1とパソコンの無線接続はアクセスポイントを介して行なう必要がある。ただし、VGF-WA1付属の“ワイヤレスアダプター”(USB接続のステックタイプのアダプター)をパソコンに接続することで、アクセスポイントを介さずパソコンと直接接続することが可能となる。

VGF-DT1

『VGF-DT1』
『VGF-DT1』

VGF-DT1は地上/BS/110度CSに対応するデジタルチューナー。有線LANポート(10/100BASE-TX)を搭載しており、受信した番組をLAN経由でパソコンに配信し、パソコン側で視聴や録画を行なうことができる。なお、パソコン側には事前にVGF-DT1に付属のソフトウェアやドライバーなどをインストールしておく必要がある。

『VAIO Digital TV』
『VAIO Digital TV』の画面

付属の視聴/録画ソフトウェアは『VAIO Digital TV』(対応OSはWindows VistaとWindows XP SP2以降)。電子番組表(EPG)での録画予約や録画した番組のDVDメディアへのムーブに対応する。録画はオリジナルの放送クオリティー(1920×1080ドット)の“DR”モードのほか、解像度を低くする(1440×1080ドット)ことで、40%程度までデータサイズを圧縮できる“HRモード”も搭載する。ちなみに、HRモードで1時間の番組を録画した場合のファイル容量は5.3GBとなる。

本体にはD端子(出力)を搭載しており、受信したハイビジョン番組を直接テレビで表示することも可能。また、同社の“スゴ録”などのHDDレコーダーで映像を録画することもできる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン