このページの本文へ

MSN、オリジナル動画コンテンツ“MSNビデオOriginals”の配信を開始――第1弾は“ロングステイ in Hawaii”

2007年01月10日 20時15分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は10日、インターネットポータルサイト“MSN”の無料動画配信サービス“MSNビデオ”において、オリジナル動画コンテンツ“MSNビデオOriginals”の配信を同日付けで開始すると発表した。その第1弾として、米国ハワイでのロングステイを題材にした番組“ロングステイ in Hawaii”を配信する。

“ロングステイ in Hawaii”
“ロングステイ in Hawaii”

同社は2006年7月にMSNビデオの月間アクティブユニークユーザー数(2006年6月時点)が339万ユーザーに達したと発表したが、さまざまなコンテンツプロバイダーが提供する動画コンテンツに加え、オリジナルコンテンツの配信を開始することで、さらなる利用者の増加を図っていくという。

“ロングステイ in Hawaii”は、ハワイでのロングステイを題材に取り上げ、“暮らすように楽しむハワイ”をコンセプトにライフスタイルを提案する番組という。放送時間は約8~10分で、1~3月の毎週水曜日に新しい回を配信する。企画・監修は、海外旅行に関する著作を多数発表している作家・山下マヌー氏が担当。出演者は、現在ハワイでロングステイをしているフリーアナウンサーの柴田玲氏、ハワイアンミュージックの第一人者として知られるというアーティストのダニエル・ホー(Daniel Ho)氏など。

MSNは、今後ライフスタイル/エンターテインメント/カルチャーなどのジャンルの動画コンテンツ3~5番組を企画・プロデュースし、1クール(3ヵ月)ごとに“MSNビデオOriginals”で配信していく予定。また、番組提供スポンサーの導入も検討していくという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン