このページの本文へ

米アップル、『Aperture』の体験版を提供

2006年11月06日 22時09分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アップルコンピュータ社は2日、プロ向け写真管理ソフト『Aperture』の体験版を公開した。初回の起動時から30日間、フル機能で利用できる。ファイルサイズは132MB。

体験版
『Aperture』体験版のダウンロードページ。日本からでも氏名とメールアドレス、居住地域を入力してダウンロードできる

また米アップルは同じく2日、同社のサポートページにて、Aperture 1.5.1のアップデーターと『Digital Camera RAW Support Updater』を公開した。

Aperture 1.5.1ではキーワードやルーぺ、プレビューなどの機能が改良された。Digital Camera RAW Support Updaterでは、ApertureやiPhotoといったソフトでCanon Digital Rebel XTi / 400D / Kiss X Digital、Nikon D80、Pentax *ist DSといったカメラのRAWファイルが扱えるようになる。



カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中