このページの本文へ

アジェンダ、“宛名職人”シリーズの2007年版を発表

2006年08月31日 23時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アジェンダは31日、宛名作成ソフト“宛名職人”シリーズの新製品を10月5日に発売すると発表した。Windows 98/Me/2000/XPに対応した『宛名職人2007 Premium』と、Mac OS 9.2以上/Mac OS X 10.1以上に対応した『宛名職人 Ver.14』の2種類が用意される。ラインアップと価格は以下のとおり。

製品名 OS 販売形態 価格
宛名職人2007 Premium CD版 Windows ウェブ直販 3780円
宛名職人2007 Premium DVD版
宛名職人2007 Premium ダウンロード版 オープンプライス
宛名職人Ver.14 CD版 Mac 店頭販売 8190円
宛名職人Ver.14 DVD版
宛名職人Ver.14 アップルグレード CD版 5040円
宛名職人Ver.14 アップルグレード DVD版

Windows版は同社のウェブ直販のみとなるが、ソースネクスト(株)から『宛名職人 2007』(価格は1980円)と、手書きフォント作成ソフトなど合計4本のソフトがセットになった『宛名職人 2007 極上パック』(3970円)が店頭で販売される予定だ(参考記事)。

宛名職人2007 Premium 通常版 宛名職人Ver.14 通常版 宛名職人Ver.14 通常版
Windows用の宛名職人2007 Premium 通常版Mac用の宛名職人Ver.14 通常版Mac用の宛名職人Ver.14 アップルグレード版

Mac版ではDashboardで住所録データの閲覧が可能に

Windows版は新たに、ドットインパクトプリンターを利用して、宅配便送り状に印字するための印刷テンプレートが付属するようになった。ヤマト運輸(株)の“クロネコメール便”や日本郵政公社の“ゆうぱっく”など、31種類の送り状フォームを収録する。

また、市販のイラスト素材を読み込むための画面が用意された。イラスト素材集の見本帳でイラストを探し、宛名職人の画面上でCD-ROMの入ったドライブ名とイラストのファイル名を指定すると、目当てのイラストを手軽にHDDにコピーできる。

動作画面
宛名職人2007 Premiumの動作画面

Mac版では、Mac OS X 10.4以上に搭載されているデスクトップアクセサリーの実行環境“Dashboard(ダッシュボード)”に対応する『宛名職人mini住所録ウィジェット』を新たに採用。宛名職人で入力した住所録データを検索/閲覧が可能だ。

宛名職人側で住所録にSkypeIDを入力しておけば、宛名職人mini住所録ウィジェットの画面からIP電話ソフト『Skype』を呼び出して通話できる。

そのほか、Photoshop形式(拡張子は“.psd”)の画像を直接読み込めるようになったことや、PNG画像の透過にも対応。Windows版と同じ、市販のイラスト素材を読み込む機能も追加されている。

宛名職人Ver.14の動作画面
宛名職人Ver.14の動作画面


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン