このページの本文へ

ライトアップと日立、PRサイトの構築から監視までを行なう“BOXERBLOGコンテンツパック”の提供を開始

2006年07月12日 18時33分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ライトアップと(株)日立製作所は12日、企業や自治体のPRサイトの構築からデザイン作成、コンテンツ作成代行/更新、コメント監視まで一貫して提供するサービス“BOXERBLOGコンテンツパック”を14日に開始すると発表した。初期費用は36万7500円からで、運用費用は月額21万円から。

“BOXERBLOGコンテンツパック”は、日立のブログサービス“BOXERBLOG Powered by Movable Type/Type Pad”を利用してブログサイトを構築し、ライトアップが、サイトのデザインからPRに関連したコンテンツの作成代行と更新を行なうサービス。パッケージには、BOXERBLOGライセンス、デザイン制作費用、ブログ更新代行、コメント/トラックバック監視などが含まれ、費用は、サイトデザインへの要望、システムパフォーマンスへの要望、対象コメント数、トラックバック数により変動するとしている。

ライトアップでは、PRしたい情報を2000名を超える専属ライターが作成するサービス“ブログクリップ”を利用するとしており、コメント/トラックバック監視サービスでは、運営を開始したPRサイトに関係のないコメントなどを削除するという。

“BOXERBLOGコンテンツパック”を利用することで、PRサイトを短期間で構築できるほか、定期的な更新が可能になり、口コミを利用したPRによる広がりに期待できるとしている。販売はライトアップと日立が共同で行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン