このページの本文へ

日立、イントラネットをブログベースで構築するサービス“BOXER イントラブログ”の提供を開始

2004年08月05日 17時52分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)日立製作所は5日、企業内のイントラネットをブログ(Weblog)ベースで構築するサービス“BOXER イントラブログ”の提供を9日に開始すると発表した。中堅/中小規模の企業や教育機関向けに提供し、メニューとして“コンサルティングサービス”“構築サービス”“サポートサービス”の3種類を用意する。価格は個別見積もり。

“BOXER イントラブログ”では、社員/部署/事業部門/プロジェクトなどの単位でブログを開設し、テキストや画像を含む情報の掲載/更新をパソコンや携帯電話から行なえるのが特徴。グループウェアやSFAソフトの代用、補完ツールとしても利用可能という。

同社では、米シックス・アパート社と提携し、ブログ構築ツール『Movable Type』によりサービスを提供する。両社は今後、ブログを利用した企業内情報共有ソリューションのコンサルティングや、ブログによる情報共有を進めるために必要なプラグインソフトの共同開発などを検討するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン